2011年02月22日

NYダウとNASDAQと為替の関係

NYダウとは、アメリカを代表する企業30社の株価水準を示す平均株価指数でアメリカの株式市場動向や世界経済の方向性を考える上で欠かせない指標らしいです。

NYダウと日経平均には密接な関係があり、NYダウは日経平均株価にも影響がある様です。

NYダウの上昇→クロス円の上昇 = 円安
NYダウの下落→クロス円の下落 = 円高

と言う構図らしいです。


またNASDAQは、全米証券業協会が運営している市場で、日本でも知名度の高いアップルコンピューターやマイクロソフトなどが公開銘柄として登録され、主にハイテク関連ベンチャー企業の資金調達の場となっているそうです。

NASDAQ指数の上昇→クロス円の上昇 = 円安
NASDAQ指数の下落→クロス円の下落 = 円高

と言う構図らしいです。


posted by るんちゃん at 15:30| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。